米粉の簡単レシピ


小町っ粉のシフォンケーキ(型18cm)



シフォンケーキ

平均粒度20μm以下の微粉米粉でできたシフォンケーキは米本来の“味”“甘み”“香り”“もちもち感”“やわらかさ”また“ツルンとしたのどごし”と、今までの小麦粉で作られたスポンジとはまるで違う食感を味わうことができます。

小町っ粉はこちらから購入できます。
【材料】
材料分量
小町っ粉100g
卵(Lサイズ)5個
水(ぬるま湯)60cc
サラダ油30cc
砂糖80g
バニラエッセンス少々
アーモンドスライス少々
【作り方】
1.卵を卵白と卵黄に分ける。卵白に計量した砂糖を半分を入れて角が立つまで泡立て、メレンゲを作る。
2.卵黄に残り半分の砂糖、サラダ油、バニラエッセンスを入れ、白っぽくなるまで混ぜ合わせたら、水を入れ再度撹拌する。
3.2で出来た物に小町っ粉をふるいながら泡だて器で混ぜ、1のメレンゲを3回に分け、切るようにゴムベラなどで混ぜ合わせる。
4.シフォンケーキ型にアーモンドスライスを敷き入れ、3で出来た生地を流し込み、170℃で予熱したオーブンで25分間分焼き上げる。
5.焼き上がったら30分間オーブン内で荒熱をとった後、型を逆さにして完全に冷ましてから、お好みのクリーム・ジャムなどを添えてお召し上がりください。
冷蔵庫で冷やしますと尚いっそうしっとりとした食感になります。
*ボリューム感を出したい方はベーキングパウダー5gを3に混入してください
*オーブン内での荒熱とりは行ってください。



(C)株式会社おぐら製粉所
TEL 0186-55-3090 FAX 0186-55-3681
〒018-5701 秋田県大館市比内町扇田字倉下5-1